So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ゴージャスな感じで。 [キモノ、どう? KIMONO道!]

バチホリのライブに行くのでちょいお洒落にしようと、
ゴージャス感を演出。(できてるのか?)


まず、琴さんの帯留め。

120128_1411~01.jpg120128_1410~01.jpg

帯はヤフオクで3,000円くらい。^^
着物は結城紬。



それから琴さんのかんざし。
ココロヤさんのイベントのときに購入してやっと出番を迎えました!

120128_1359~01.jpg120128_1402~02.jpg
(洗面所で撮影。すみません・汗)


肩甲骨あたりまで伸びてた髪を肩くらいで切りました。
ホントはショートにしようと思ったけど、
太鼓の発表会でアップスタイルにしたいので(笑)
とりあえずそれまでは結べる長さを維持することに。
そしたら悪戦苦闘してたこのヘアスタイルもやりやすくなって満足♪
乾かしやすいし、はねなくなったし、
髪を下ろしたときのこけしっぽい外見はともかく結構便利。^^



半衿は居内商店さんが阪急うめだ本店で帯の展示会をされたときに
来場者プレゼントとしていただいたもの。
これをもらうために行ったというか…。m(_ _)m
柄が見えないんですけど、鳥の足跡的な線画です。かわいいんですよ。^^;

120128_1420~01.jpg120128_1414~01.jpg


この長襦袢、1シーズンぶりに出してみたら
元から着いてる半衿が汗染みで変色してました。。。

洗いに出してたものの、ちゃんとチェックしないといけませんねぇ。
それだけ着てたということか。
次回は半衿付け替えてもらわなくちゃ。


 

国産ロックを観に行きました! [ハレとケ]

気づけば年が明けてしまいました!
ってか、もう1月も終わりますやん!?(早ッ)
すっかりブログの更新も滞り、トップに広告まで表示される始末。。。

さて。そんなこんなでみなさんいかがお過ごしですか?^^

最近はすっかり着物を着る機会が減ってしまって
久しぶりに着ようものなら着付けに時間がかかるわ、帯結びがぐだぐだやわ
着姿は納得いかんわ、と情けないことになっております。ふぅ。
せめて週1回は着るようにしないとねぇ。
…と言いつつものぐさなので練習ってだけでは着る気にならず。^^;


と、言い訳はこのくらいにして久しぶりにキモノ着ましたよっ。

出かけた先はBATI-HOLICのライブ!その名も「国産ロック」。
まーかっこいいことこの上なし!
私もあの10分の1くらいでもかっこよく和太鼓叩けるように
なりたいものですな。←あつかましい!?(>_<)
(ちなみに次の発表会は3/25だす☆)

会場には思いのほかキモノ女子が多く、キモノ男子もちらほら。
やっぱり着物はいいよねー!
お洒落な感じするもんねー!
華やかさがちがうもんねー!

ライブはノリノリ。
先月のキモノホリックのこともあって踊りたかったけど
みんなちゃんとお座りあそばせてるし
年齢層も幅広かったので(乳児までいてた!幼児じゃなくて乳飲み子だよ!)
無理かな、と思ってたのですが
最後の最後でメンバーの一声でみんな「起立」して盛り上がったー。^^
タノシスwww
キモノでノリノリ。汗だく。(笑)

カーテンコールで
「着物限定のスタンディングライブでもやりますか!(甚平まで可)」
なーんておっしゃってたんで、ぜひぜひ実現して欲しいっ!!!
きっと先月のキモノホリックのことも念頭にあっての話じゃないかしらー?
ブログ
「着物で踊りながら聞いて下さる方もいて、こちらも
テンションが上がってしまいました。」
って書いてはったもん。


ほんとかっこいい集団なのでぜひみなさんも一度ご覧くださいね。^^


3456121d[1].jpg


秋のおでかけ〜文楽鑑賞〜 [キモノ、どう? KIMONO道!]

ココロヤさんのイベントに行ってきました!

201109061429357a3.jpg

国立文楽劇場で「文楽」を鑑賞するのは初めて!!!
文楽、初・体・験 でございます。
むっちゃ楽しみにしてました。^^

なーんの知識もないのですが、一応、ストーリー(?)はネットで予習。
楽しみ方(?)は三浦しをんさんの著書で予習。

もう、すげぇな!文楽www という下世話な感想しか出てきません。

さすが三百年の歴史!
プロフェッショナルの神髄を垣間見た気がしました。
恐れ多くてこれ以上語れませんけど…というか語る言葉を持っていないんですが。^^;
でもまた観に行きたい。
ニッポンって素晴らしいわ!

旦那ちん曰く「文楽は床本が残ってるから、なまじ台詞が変えられない」らしい。
ということはずーっとおんなじなんですよ〜。
『不変』ってすごくないですか?
三百年前のひとも、おんなじの観て泣いたり笑ったりハラハラしたり
因果に心痛めたりこれも定めだと諦めたりしてたんですよ。
いやはや、すげぇな。(←語彙貧困[あせあせ(飛び散る汗)]

文楽の世界って、やっぱり女には到達できない境地ですね。
(私、フェミニストだけど伝統は守る派だから。)

講演が終わった後、別室にて勘十郎さんによる人形遣いのレクチャーを受けました。
これがまた、間近で観ることが出来て良かったのなんの。
“人形”に命が吹き込まれる瞬間がありありと鑑賞できて眼福ものでございました。

ココロヤさん、貴重な機会を設けてくださってありがとうございます。m(_ _)m


============================

で。

ハリキッテ着て行った訪問着。ばーちゃん仕様ナリ☆(←単に拵えてくれたってこと。^^;)

111112_0951~01.jpg111112_0952~01.jpg

帯揚げはココロヤさんで購入♪
水玉が可愛いw 他の色も欲しい。

111112_1538~01.jpg文楽劇場の展示室で人形を持つことが出来るんですよ〜。^^
こちらは[楽(らく)ちゃん]。
三枚目役のお福さんね。
mayさんと一緒に記念撮影。
今度は[文(ふみ)ちゃん]持たせていただきました。
111112_1543~02.jpg




111112_2116~01.jpg「後ろ姿も撮っとこー」と思って帰宅してから撮影したら!
帯山が見苦しいことになってた。
ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!!
不細工この上ない!

お恥ずかしい。。。

久しぶりの二重太鼓。タレの長さは気にしてたけど
帯枕を「えいやっ」とやっつけで置いたのが原因か…。
背中に腕が回らなくてヤバいって思ったし。

柔軟性がないと着物もキレイに着付けられませんね!(反省)




 




口コミ読書♪ [本づくし]

一昨年(あれ!? 3年前だったっけ?…遠い昔過ぎて忘れてしまった[あせあせ(飛び散る汗)]某コンテストで知り合った
ゆ乃月(faye-y)さんのブログをいつも楽しく拝見しているのですが、
最近こちらの記事で紹介していらした本が面白そうだったので
(そして私も来月ちょうど文楽を観に行くんです〜と思って)すぐ図書館に予約しました!


仏果を得ず

仏果を得ず

  • 作者: 三浦 しをん
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2007/11
  • メディア: 単行本


すんごく面白かったです[exclamation×2]
(私のボギャブラリーの貧困さよ^^;)

この作家さんは存じ上げなかったのですが、どのキャラも立ってて生き生きしてるし
文楽の舞台の表現はもちろんのこと、全ての状況が映像として捉えられるような
立体的な筆力は素晴らしかったです。
もっとしかつめらしい世界かと思っていた子弟関係も、
演目の裏に潜む人間の欲望やら悲哀やらもろもろの感情も、
楽しく興味深く飽きること無くグッと引き込まれて一気に読みました。
主人公の恋愛話と関係者以外の人間がすんなり楽屋に入っている状況は
「それってどやねん!?」とついついツッコミたくなりましたけど。(笑)

文楽に全く興味の無い方にもオススメします。


もう一冊紹介されていた本も同時に予約したのですが、順番待ち。^^;
早く読みたいなぁ。
 

あやつられ文楽鑑賞

あやつられ文楽鑑賞

  • 作者: 三浦 しをん
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2007/05
  • メディア: 単行本




…それにしても、伝統芸能の師弟関係があんなにフランクなものかどうかは、、、。
でもまあ人間国宝も「人間」だものね!
 

コメント。 [雑感]

ブログやってると、エロ系のコメント書かれまくるのが難儀ですよねえ。ε-(´Å`*)
ムカつくので片っ端から削除しますけど、その手間にまたムカつく。
と言いながら、リンク貼られてるエロ系サイトを見たりする私。(笑)
ワシは欲求不満か!?^^;←いえいえ後学の為でございます。(って何の???)




ホンマ、すげぇな!!! Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)




…需要があるから供給があるわけで。いや、どっちが先か知りませんけれども。

一度ネットに載っちゃうとねー後戻りできないからねー怖いねー。
「本人」は特定されないかもしれないけど(でもされないとも限らないし)永遠にどっかに残ってるからねー。
完全に消せないもんねー。

私もいろいろアップしてるから(健全な利用としてね!)人のこと言えないけど
ネットの利用は気をつけなければいけませんね。
と今更ながらに思いますわ。



さてさてなんでこんな話になったかったってゆーと、
球団名に「モバゲー」って入れるぜ☆の第一報がニュースで流れたころ、
時を同じくしてこんなコメントが。

pict01.jpg


正直、「これ結局出会い系じゃん。こんな会社が球団持つとかいいわけ???」と思つつ、クリック。(笑)
もちろんリンク先は本家本元とは全く関係なくて(下記参照)
一応申し訳程度にモバゲータウンの説明テキストが流れてますけど(ご丁寧に【株式会社ディー・エヌ・エー】が開始したとか書いてある)メインは右側の朱の字。

でも「ひっかかって」クリックしちゃう人もいるよね?
あぁ あのモバゲーかしら(なのね)、って。
球団持つぜ!って言うくらい立派な会社なんだし。

そういえば、なんでライブドアがダメで楽天だったら良くて
モバゲーの会社でもおkになったんすかねー?
(経緯を全然知りません、すみません。)



そんなことよりアタシも架空請求とかされないように気をつけなくっちゃ[あせあせ(飛び散る汗)]




pict02.jpg

箪笥のキズ修理。その2 [いっちょかみ体験記]

届いたものはしょうがないので、箪笥の修理に取りかかろう。
補修材料を物色するためにホームセンター「コーナン」へ。
I love コーナン♪
ホームセンターはタノシスねぇwww
何でもあるし。
見てるだけで半日は過ごせるし。
ペット売り場のミドリガメの赤ちゃんとかむっちゃ可愛いねんで!
亀、あのサイズのままだったらもっと飼うのにな〜。
なんであんなにすぐ大きくなってしまうんやろ…。
ウチのタロちゃんなんて3kgオーバーのビッグ☆スッポン(♀)。

・・・あぁぁぁ、寄り道してもうた。^^;


閑話休題。
ゲットした材料はコチラ。
111026_1055~01.jpgかくれん棒+住まいのマニキュア

エポキシパテ木部用









狭いキズならかくれん棒をすり込んで穴埋めすればOK。
深いキズならドライヤーで柔らかくして埋め込む。
↑フローリングの大きなキズで試してみた。ら、気を抜くとドロッとすぐ溶けちゃうんだよね。^^;
垂直な箪笥の壁面にはちょっと難しいかも、と思い、パテを購入。

そしてかくれん棒の仲間にマニキュアがあるとはっ!! これ重宝♪
木目を描き足すことができます。


まず、パテを適量切って2層に分かれてる素材を均一に練り合わせる。
「4分以内に作業を終えてください」ってちょっと早すぎやしねぇか!?(ドキドキ)
しっかり埋まってるのかどうかわからないけど、
固まってきちゃったらイヤだし
ヘラで適当に平らにして終了。(これでもA型ですのえ)

111018_1121~01.jpgこんな感じ。

「ヤスリがけ、塗装は24時間経ってから」ってことなので翌日まで持ち越し。


で、翌日。
触ってみたらツルツル。
ちゃんと平らになってるっぽいし、ヤスリがけめんどうやし色塗っちゃえー。
(これでもA型^^;)
と、マニキュアを塗りぬり♪


・・・なんだか、色ムラ。

ムラムラ。

うーん。

やっぱり表面デコボコしてるねんなぁ。




ということで、ちゃんとヤスリがけすることにしました[あせあせ(飛び散る汗)]
(初めからそうしとけって!?)

また翌日に持ち越し。。。


我が家には大学時代に使っていた紙ヤスリちゃんがあるので
(なんでも残しとくもんやね!)
キレイに磨いて再度塗りぬり。

マニキュアでちょっとずつ塗りたし木目っぽく。

     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
でけたー。・.。*†*。.ヽ(●´∀`)ノ ワーィヽ(´∀`●)ノ・.。*†*。.



111026_1026~01.jpgジャーン[ぴかぴか(新しい)]


若干、別角度から♪


111026_1023~02.jpgほれほれ、キズわからへーん


上出来ちゃーう?
さすが高校美術の教員免許を持ってるだけのことはあるわっ。(関係無し)

そういえば、出品者が「正面はキレイですし、壁側に置けばかくれますから♪」
なーんて言ってたけどウチの配置では見事に見える側やっちゅーねん!


とりあえず目立たなくなったから良しとするか。

 

箪笥のキズ修理。その1 [いっちょかみ体験記]

先日、キモノの整理用にヤフオクで落札した桐箪笥。

初めは普通の(いかにも、な)桐箪笥にしようかと
コチラ(↓)などを物色していたのですが
http://storeuser8.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/ichiyamakagu
(新品で送料無料でこの価格だったらいうことないよねっ。)

これを見つけて
photo01.jpg

「こういうのもいいかもね〜」と方針転換。
これに決めました。(笑)
もちろん中古です。

アップされてた写真。(一部)
photo03.jpg

photo02.jpg


日本随一の高級家具の産地、広島県の府中家具。
最高級ブライダル家具(婚礼家具セット)の質・量 ともに日本一の生産を誇っています。

外部材には杢目の美しい楢材、 内部には調湿性に優れた桐材無垢の良質な材質が贅沢に使用されております。

蟻組加工、隠し収納、木釘を使用した造り込など、職人の確かな技術があらゆる箇所から感じ取れます。

引き出しを閉めると他の引き出しが開いてしまう機密性の高さは
高級箪笥の証です。

落ち着いたデザインと色合いは和室、洋室、場所を選ばず空間に馴染みます。

最高級府中印を押された信頼の府中家具をどうぞご検討下さい。

■コンディション

全面、目立つ傷がなく綺麗なコンディションです。
引き出しの開閉もスムーズです。引き出しの内部は新品同様に綺麗です。鍵は欠品になります。二段に分かれるタイプです。
新品商品ではございませんので多少の傷はご了承ください。(写真参照)



という紹介文。

ちなみに、
>引き出しを閉めると他の引き出しが開いてしまう機密性の高さ
と書いてあるけど他の引き出しが開くほどではなかったです。(開かないもん・笑)

思った以上に値が上がって(というか、もうひとりの人と一騎打ち!)
ついつい「負けるもんか!!」と意地を張って決めてた額の倍で落札。
ふ〜。
入金も済ませ「ヤマトらくらく家財で明日発送します。到着は○日の予定です」という
連絡があった翌日(=先方の発送当日)の午前中、電話が鳴りました。

知らない着信番号。

電話に出てみると、
「出品者の**ですが落札していただいた箪笥を発送しようと
今、業者の方に来ていただいたのですが、確認したところ
こちらの保管のミスで2cmほどの凹みがあることが分かりまして。」

えーーーー[exclamation&amp;question] なんなんそれ???

とりあえず、その部分の写真を送ってもらえませんか、と聞いたら

一万円お値引きしますのでなんとかお願いします。

と言われ、私も人がいいもんだからそれ以上強く言えずにその条件を飲んだわけです。ハイ。

既に業者が引き取りにきてる

なんて私の知ったこっちゃないんだけどね。お金払ったのもこっちなんだし。

でも、この、不意打ちの電話で即決しろと言われ渋々OKしちゃう気弱な私[もうやだ~(悲しい顔)]

そしてその2cmほどの凹みがどんな状態か知らぬまま
数日後 箪笥ちゃんがやってきました。






それが、コレ[exclamation]

111011_0906~01.jpg2cmほどの凹みどころじゃなーい[むかっ(怒り)]

4cmもある深いキズじゃないかー[パンチ]


( ̄□ ̄;)ガーン

ガッツリ、下地までキズいってるし。

こんなキズがあるなら、あそこまで値は上がらなかったよ。

一万円の値引きなんて安すぎる。

llllll(-ω-;)llllllガーン…


めっちゃショックなんすけどね。こればっかりはしょうがないっすからね。

DIYで直すことにしましたよ。。。



<つづく>
 

決めましたっ。 [キモノ、どう? KIMONO道!]

あっという間にまたご無沙汰しとります。^^;
単衣シーズンもあっという間に過ぎ去り、今年は袖を通す機会がありませんでした…。

さてさて。年末に向けて参加するキモノイベントは2つ!

ひとつはココロヤさん主催の、秋のキモノでお出かけ「大阪ディープツアー」と、
ひとつ前の記事でも紹介した
マミ先生かぐやさん主催のクリスマスイベント「2011キモノホリック@堂島ホテル」。

昨年、一昨年とイベントに向けてキモノを新調して参りましたが
心機一転、今年は“ありもん”でいこうと思います。[パンチ]

というと大層な話ですけど、
実家に保管してた(なんて聞こえはいいけど文字通り『お蔵入り』してた^^;)着物を
先月やっと全て引き上げてきたんですよっ。
嫁入り道具っちゅーことでたぶん10年くらいかけて祖母に誂えていただきました一式、
喪服・留袖から絶対着ないであろうウールのアンサンブルまで多種多様、
置き場がないから箪笥まで買っちゃったという(←この顛末はまたどこかで)張り切りよう。

バーチャンも死んじゃって一周忌、申し訳ないのでこれからはちゃんと着ますヨ。
(それでもちょこちょこ着てたんだけどねー。)


そんなわけでもうキモノと帯は決めちゃったからご紹介!

ココロヤさんイベント、文楽鑑賞はコチラ。

111013_1701~01.jpg

鶸色?から裾にかけて青緑の、訪問着。
帯は、宝相華というのか花喰鳥というのか、の柄の袋帯。


クリスマスにはコチラ。

111013_1707~01.jpg

写真で見るとめっちゃ派手なブルーに見えますが本当はすんげぇ地味な藍色の付け下げ訪問着。
帯は、松竹梅の刺繍がきらびやかな(笑)袋帯。


こんな感じでいこうと思いますのえ。^^


あとは小物だなー。
ヘアメイクもどうするか。。。
カリスマ美容師木村君、転勤しちゃったし。(涙)

それより、イベントまでにキモノ着る機会あるかなァ。

 

 

お知らせだよん♪ [ハレとケ]

年末に向けてキモノイベントの案内がちらほら届くシーズンですわね。

ツバキ庵のマミ先生とこのHPを見たらば!
Xmasキモノパーティの告知が載ってました。

今年はもう行かないつもりだったけど(一緒に行くオトモダチもいないし。)

バチホリが観られるようなので

エントリーしようと思います。

25日受付開始ですって!!(忘れないようにしなくちゃ。)

行くと決めたからにはテンション上がってきました[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

草履&バッグを新調しなくちゃ!(ヤフオクでええのんめっけたもんねー☆早ッ)

キモノ…どうしようかな?(新しく買うか、実家に眠ってるヤツにするか。悩むところ)

盛り盛りヘアー担当のカリスマ美容師木村君が転勤になって残念だけど[バッド(下向き矢印)]
ヘアスタイルも考えなくちゃねー。

わくわく。o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


*********************************************

さて。もうひとつお知らせ。

時の経つのは早いもので、あれから半年・・・そうです!

和太鼓の発表会の季節がやってきました!

今回は2クラス通ってて、なんと、念願の、『屋台囃子』

やるもんねー[exclamation]

和太鼓を習い始めて丸2年。

バチホリの「屋台囃子」観て、かっけー[ぴかぴか(新しい)](≧ω≦) 私もやりたーい♪
と思って先生に言ったら「まだ無理です」ってソッコー却下されたこともあったさ。(笑)
それが曲がりなりにも(!?)演奏できるようになってウレシスwww。

みなさん、みにきてねー!

日時:2011年9月25日(日) 14:30開演(14:15開場)
   *私の出番はトリ(17:28頃)だったりします!(その前にもあるけど。16:52頃)
場所:大阪市住吉区民センター小ホール

詳細はこちら→http://wadaiko-edu.org/event.html

オフ会しよう!そうしよう♪ [ハレとケ]

ぜーんぜん更新しなくてすみません。

キモノ姿もスッポン話ももう飽きたやろ!みなさんwww。

飲んだくれた話・・・もねぇ。

また気分がノッテきたら更新します。(ってずーっと言ってるような・汗)

ところで!

今週末からちょいと長めに実家に帰るので(毎年恒例!! 稲刈りだべさ☆)

オフ会しようぜ[exclamation×2]

9月17日(土)、米子駅界隈で飲んだくれるご予定のあるアナタ!

一緒に飲みましょ〜。お誘いくださーい。ヾ(o´∀`o)ノ

もしくは、ここオススメってお店を紹介してください!

飲みに行くからー。

よろしくねん[るんるん]

 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。